蕎麦屋には行かず、穏やかに晴れた一日…

定休日の二日目も朝の 5 時起きなのでした。一度身体が覚えた生活習慣はなかなか抜け出せないものです。休日の二日目で疲れていないから、 6 時間の睡眠でも辛くはなかったけれど、気持ちとしては、もう少しゆっくり床に入っていたいのかも知れません。居間でストーブとテレビを点けると、peko が目を覚まして起き出して来るから、やっかいなのです。外はまだ暗いから、亭主がコーヒーを沸かして飲むまで朝飯を食べさせておく。

6 時前になって、東の空が白んで来たら、peko と一緒に公園まで出掛ける。昨日の朝よりは少し寒かった。上着を着て帽子だけ被って手袋を忘れたら、両手が冷たくなるのでした。森の木々の間から新月の前の細く欠けた月が明るく光っている。昨日のうちに蕎麦屋の仕込みはすべて終わっているから、今日は昼前に歯医者の定期検診に行くだけ。スポーツクラブは 10 時からしか開かないので、先に泳ぎに行くことも出来ないのが残念です。

歯医者の予約の時間までに、確定申告の書類の準備でもしようと、去年一年間の決算表を印刷して、添付する書類をファイルに入れて確認する。国税庁のホームページから申告の書式を呼び出そうとしたけれど、何回やってもなかなか反応しない。まだ始まったばかりだというのに、そんなに多くの人が申告の準備をしているのだろうか。女将はスポーツクラブに出掛けてしまうし、居間に行けばまた peko が煩くつきまとうから大変なのです。

外は穏やかな春の陽気で、晴れていたから、駐車場に車を停めて、上着を脱いで歩いて行く。女将のように 2 km 近くを歩く元気はないから、せめて少しでも歩く距離を伸ばそうと、亭主はいつも出口に一番遠い場所に車を停めるのです。高層マンションの立ち並ぶスカイプラザの二階の一角に、内科や皮膚科、整形外科や婦人科、眼科や歯科医などがワンフロアに集まっている。その四階部分は亭主の行くスポーツクラブがある場所なのです。

半年に一度の定期検診を三ヶ月に一度に替えてもらったら、歯垢や汚れが少ないらしく、今日は 30 分で上下の歯のクリーニングが終わったから嬉しい。半年に一度では、いつも汚れが溜まって、上顎の歯と下顎の歯とのクリーニングを、二回に分けて通わないといけなかったのです。家に近い道の途中で歩いて帰る女将を追い越して、歯医者の次の予約を取らなくて好かった嬉しさと今日の青空で気持ちよく家に戻り、昼食の用意をする亭主。

餃子を焼きながらラーメンを茹でる湯を沸かし、中華鍋で肉と野菜を炒めて、湯麺・餃子が今日の昼食。満腹になったらひと眠りして、プールに出掛けるのでした。空いている時間帯だったから、センターコースには人がいない。バタフライから四種目を100m ずつ泳いで、気持ちよい午後なのでした。泳ぎ疲れて家に戻ったら夜のパトロールまで一休み。集まった老人たちの話題は最近の気候と新型肺炎の話ばかり。晩方は冷えてきました。

This entry was posted in 季節, 星・月, , 運動・健康. Bookmark the permalink.